skip to Main Content

全国旅行支援は、2023年1月10日旅行分から再開。旅行代金は最大2割引地域クーポンは1人1泊あたり最大2,000円付与へと変更となります。Otell掲載施設が在する全ての都道府県で、全国旅行割商品の販売を開始しております。

\申請をお忘れなく!/

 

鬼怒川エリアの料金表

Otellでは、栃木県・鬼怒川エリア2ホテルについて、4泊5日と5泊6日を限定価格でご案内いたします。
4泊5日:¥27,280→実質 ¥8,000 (税込)
5泊6日:¥31,780→実質 ¥10,000 (税込)

鬼怒川パークホテルズ

✔︎ 洋室希望の方はこちら!
✔︎ 日曜日から前乗りしたい方はこちら!

ホテルサンシャイン鬼怒川 (4泊5日のみ)

✔︎ 和室希望の方はこちら!
✔︎ サウナを楽しみたい方はこちら!

※旅行日程に本事業対象外期間が含まれている場合は、全日程が補助の対象外となります。ご注意ください。
(ex.)1月9日(月)〜1月13日(金)でご予約された場合は、1月9日が事業期間外のため、全日程が対象外となります。

その他のホテル

鬼怒川エリア以外のホテルも、以下のホテルは全国旅行割の対象となります。

〔販売開始済〕

[東京都] ホテルメトロポリタン、ホテル ルミエール 葛西、コンフォートイン東京六本木、都市センターホテル、グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル、ホテルメトロポリタン 丸の内

[神奈川県] ホテルメトロポリタン 川崎、コンフォートホテル横浜関内、湘南リリーフ

[埼玉県] ホテルメトロポリタンさいたま新都心

[栃木県] ホテルフロラシオン那須、常盤ホテル、那須スポーツパーク

[千葉県] ベッセルイン千葉駅前、国民宿舎サンライズ九十九里、インターナショナルリゾートホテル湯楽城(2023年1月15日〜3月末まで貸切利用のため一時掲載停止)

[長野県] 山の宿 明治温泉、RAKO華乃井ホテル

[静岡県] ゲストハウスgiwa

[石川県] ガーデンホテル金沢

[大阪府] hotel it. osaka shinmachi、HOTEL BAY GULLSーホテル ベイガルズー

[北海道] テンザホテル&スカイスパ・札幌セントラル

 

以下のホテルにつきましては、年明けからの全国旅行割は不参画となっております。

〔全国旅行割適用なし〕

[東京都] ホテルメトロポリタンエドモント、ホテル日本橋サイボー、ホテル ルポール麹町
[神奈川県] ホテル京急油壺観潮荘
[千葉県] 絶景の宿 犬吠埼ホテル
[埼玉県] いこいの村ヘリテイジ美の山
[大阪府] シティルートホテル、ホテルサンホワイト

申請方法

STEP①:予約
Otellサイト上で通常料金にてご予約ください。

STEP②:申請
ご予約確定後、チェックインの前日までに以下のリンクから、事後還付を申請してください。

STEP③:宿泊
ご宿泊時に、身分証明証と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明を提出してください。また、現地にて地域共通クーポンをお受け取りください。

STEP④:還元
ご宿泊された月の翌月末に補助金額分をキャッシュバックいたします。

SNSキャンペーン

さらに、全国旅行支援期間中「#Otell」をつけて各種SNSにて投稿すると、もれなくAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします!

<キャンペーン期間>
開催期間:2023年1月10日〜3月31日(
全国旅行割期間に準ずる)

<参加方法>
STEP①:Otell公式サイトからのご予約確定後、キャンペーン期間中に「#Otell」をつけてSNSにてご投稿ください。

STEP②:Otellにご登録のメールアドレス& SNS投稿のリンクを、Otell公式LINEにご共有ください。

その際【SNSキャンペーン】と記入いただくとスムーズに対応が可能となりますのでご協力いただけると幸いです。

STEP③:ご宿泊が確認出来次第、1週間をめどに、ご登録のメールアドレス宛にAmazonギフト券500円分をお送りいたします。

<参加条件>
✔️ 本キャンペーンはお1人様1回のみご利用可能です。

✔️ キャンセルや、ご予約リクエストが承認されなかった場合など、ご宿泊いただいていない場合はキャンペーン対象外です。

✔️ ご予約ができなかった場合は、他の日程や別のホテルで再度チャレンジすることが可能です。

✔️明らかにキャッシュバック目的に作られたアカウント(フォロワー数0や投稿数0など)での投稿は対象外となりますのでご注意ください。

全国旅行割(全国旅行支援)とは?

政府は2022年10月11日より「全国旅行割」を実施すると発表しました。全国旅行割とは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行によってダメージを受けた旅行業界や国内旅行の再活性化を目指して国が国内旅行を対象に旅行代金の1/2相当額を支援するキャンペーンです。

<対象期間>
2023年1月11日〜3月末(全国旅行割期間に準ずる)(予算上限に達し次第終了)

<割引内容>

割引率 20%(最大)
1泊あたりの割引上限 交通付き宿泊:5,000円/1人1泊宿泊のみ:3,000円/1人1泊
日帰り旅行:3,000円/1人
地域共通クーポン 平日:2,000円
休日:1,000円
感染症対策 ワクチン接種・陰性証明(「ワクチン・検査パッケージ」)

地域共通クーポンとは?

平日は1泊あたり2,000円、休日は1泊あたり1,000円分、ご旅行先でのお買い物や飲食、アクティビティなどにご利用いただけるクーポンです。
※クーポンを受取後、ご旅行をキャンセルされる場合クーポンは利用できず返還の対象となります。

※2023年より、ほぼ全ての都道府県において、地域共通クーポンは「電子クーポン」での配布を予定しております。都道府県により付与される場所や方法が定められる予定ですので、電子クーポンの受け取り方法につきましては発表があり次第公開いたします。

<各都道府県利用予定電子クーポンシステム(予定)>
① regionPAY aLPHa :栃木県、千葉県、沖縄県
② region PAY :東京都、神奈川県、静岡県、大阪府
③ e 街ギフト(ギフティ社) :埼玉県、石川県、長野県
④ STAYNAVI:北海道
⑤ フィノバレー :岐阜県
⑥ いいじゃんクーポン:愛知県

FAQ

全国旅行支援を使うための条件はありますか?

ワクチン検査パッケージの条件を満たされていれば対象となります。

<ワクチン検査パッケージの条件>
ワクチン 3 回接種証明書、または PCR検査・抗原定量検査(検体採取日+ 3 日)・抗原定性検査(検体再採取日+ 1 日)の陰性証明書が条件です。
また、還付申請をお忘れないようお願いいたします。

ただし、ワクチンの接種回数や証明に必要な書類は各都道府県によって異なりますので、各都道府県のキャンペーン内容をよくご確認ください。

ワクチン検査パッケージとはなんですか?

全国旅行割は政府の「ワクチン検査パッケージ」に則っております。利用者は、ワクチン 3 回接種証明書、または PCR検査・抗原定量検査(検体採取日+ 3 日)・抗原定性検査(検体再採取日+ 1 日)の陰性証明書が条件です。

全国旅行割を使う際、Otellではどのような手続きが必要ですか?

ページ中段に記載されている「申請方法」をご覧ください。

全国旅行支援の対象旅行期間はいつからいつまでですか?

〔2023年全国旅行割期間〕
2023年1月10日〜(終了時期は各都道府県の発表に準ずる)

販売開始
 12月16(金)  山形県
 12月21(水)  栃木県、長野県、愛知県、和歌山県、岡山県、高知県、鹿児島県、沖縄県
 12月22(木)  北海道、福島県
 12月23(金)  秋田県、山梨県、静岡県、三重県、岐阜県、石川県、富山県、京都府、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県
 12月26(月)  埼玉県、千葉県、神奈川県、新潟県、福井県、広島県、香川県、徳島県、愛媛県、長崎県
 12月27(火)  福岡県、熊本県
 12月28(水)  青森県、群馬県、佐賀県、大分県、宮崎県
  1月4(水)  茨城県
  1月5(木)  東京都、大阪府
  1月6(金)  滋賀県
             宮城県
   1月10(火)  岩手県

各都道府県の販売開始日よりも前にご予約された場合は「対象外」となります。一度マイページよりご予約をキャンセルいただき、ご予約の取り直しをお願い致します。その際、キャンセル料等は発生いたしません。

全国旅行割対象外の期間が日程に含まれている場合も対象となりますか?

旅行期間に、本事業対象外期間が含まれている場合は、全日程が補助の対象外となります。ご注意ください。
(ex.)1月9日(月)〜1月13日(金)でご予約された場合は、全日程が対象外となります。

日本国籍を持たない場合も本事業の対象ですか?

日本国内居住者であれば、国籍関わらずご利用可能です。
そのため、観光・ビジネス目的などの短期日本滞在の場合は対象外です。技能実習生などについては、在留許可証など公的な書類によって日本での居住予定が明らかであれば利用可能です。なお、在日米軍や駐日外国公館職員については、各都道府県の定めをご確認ください。
また、本事業の対象者は、日本国籍を持つ方であっても日本国内居住者に限られています。海外在住で一時帰国中の日本人で現在国内での居住実態がない人は対象外です。

東京都が感染状況等により事業停止した場合、東京都在住者の都外旅行も対象外となりますか?

補助の対象となります。都道府県の判断で事業停止する場合、東京都在住者が、事業実施中の道府県への旅行は補助対象となります。あくまでも事業停止となった都道府県を目的地とする旅行が対象外です。

〇東京都 → 沖縄県 への旅行
✕ 沖縄県 → 東京都 への旅行

全国旅行支援を利用する時、ホテルには何を持っていく必要がありますか?

身分証明証とワクチン接種証明もしくは陰性証明の提出が必要です。
また、身分証明証に必要な書類は「氏名及び住所、写真が確認できる書類」です。
運転免許証やマイナンバーカード、パスポートであれば1点でOKですが、健康保険証だけでは不十分とみなされる地域もありますので、宿泊先の都道府県の条件をよくご確認ください。

後日送付などでの提示は認められず、補助の対象外となります。返金が実施されませんのでご注意ください。

本人確認・居住地確認のための書類について具体的に教えてください。

次にその一例を示します。
マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、旅券(パスポート)、在留カード、特別永住者証明書、海技免状等国家資格を有することを証明する書類、障害者手帳等福祉手帳、船員手帳、戦傷病者手帳、国または地方公共団体の機関が発行した身分証明書 など

ただし、上記書類を持っていない場合、以下に掲げる①と②の書類のうち、①を二つ又は①を 一つ及び②を一つの組み合わせであれば、氏名及び住所が確認できる書類として提示可能
①健康保険等被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、年金証書等
②学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書等

地域クーポンはどこで利用できますか?

クーポンの取扱店舗として、全国旅行支援事務局の登録を受けた店舗(土産物店、飲食店等のほか、観光施設、アクティビティ、交通機関等を含む)でご利用いただけます。
GoToトラベルや県民割と同じく、クーポンが利用できる店舗には「クーポン取扱店舗」のポスターやステッカーが掲示されています。各都道府県のキャンペーンサイトから対象店舗の検索ができますので、公式サイトからご確認をお願い致します。

還付申請後、Otellから連絡はありますか?

申請後、以下のタイミングでご連絡いたします。

1.「事後還付手続き【申請】フォーム」からのご申請受付時自動返信メール
ご連絡手段:Eメール
ご連絡先:ご申請時にご入力いただいた「ご連絡先メールアドレス」
ご連絡内容:ご申請の受付完了のご連絡、受付内容のご共有

2.ご申請が不適格条件に該当することが発覚した場合
ご連絡手段:Eメール
ご連絡先:ご申請時にご入力いただいた「ご連絡先メールアドレス」
不適格条件:事後還付手続き対象となるご予約に該当しないご予約に関するご申請/チェックアウト後のご予約に関するご申請/キャンセル済みのご予約に関するご申請/ワクチン接種確認が現地で行われなかった場合/本人確認が現地で行われなかった場合
ご連絡内容:ご申請が不適格条件に該当し、還付による給付金のお振込み手配を行なわない旨のご連絡

申請がチェックイン前日に間に合わなかった場合はどうなりますか?

チェックイン前の場合:申請いただいた上で公式LINEにてご一報ください。すぐにホテルに伝達いたします。
チェックイン後の場合:申し訳ございませんが、還付対象外となります。ご注意ください。

申請後還付による給付金はいつ振り込まれますか?

ご申請内容に不備や確認事項がなかった場合、ご宿泊された月の翌月末に、申請時にお知らせいただいた口座に還付による給付金をお振込みいたします

申請後入力内容の誤りに気がついた場合はどうすればいいですか?

公式LINEにてご一報ください。

もし現地延泊分を追加予約し宿泊料金を支払った場合還付対象になりますか?

チェックイン後に現地でお支払いいただいた内容はOtellとしては対象外となります。
別予約としての扱いとなりますので、ホテルとして補助金対象になるかどうかは施設にお問い合わせいただくようお願いいたします。

1室2名利用でも全国旅行割適用はされますか?

1室2名利用でも全国旅行割は適用となります。詳しくはこちらのページをご覧ください。

Otellが提供するサービス、仕事環境、宿泊施設、食事情報などの一般的なFAQはこちら

Back To Top