skip to Main Content

タイトル

I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

ベッセルイン千葉駅前でホテルワーク、ワーケーションOtell

タイトル

I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

お問い合わせ

温泉×ポモドーロ・テクニックで仕事をしたらいつもの3倍集中できた鬼怒川ワーケーション【Otell体験記-ホテルサンシャイン鬼怒川】

こんにちは!都内でHSP(ハイリ―センシティブパーソン)のがっこうrasiicu(らしく)のオンラインスクール主催をしている森昭一郎と言います。 私はよく仕事と旅行を兼ね、ワーケーションをすることが多く、今回はOtellを利用して栃木県・鬼怒川温泉にて3泊4日のワーケーションをしてきました。 今回非常に充実した体験ができたので、ワーケーションをしたことがないけれど興味があるという方や、家でリモートワークをすると集中できなくて悩んでいるという方の参考になればと思い、体験記として紹介します。 特に今回紹介したいのが温泉×ポモドーロ・テクニックです。「それって何?」と気になった方、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。 目次 鬼怒川までの行き方 今回泊まったホテル「ホテルサンシャイン鬼怒川」について ワーケーション体験 初日 ポモロード・テクニックとは? 2日目以降 「ホテルサンシャイン鬼怒川」のワーケーションがおすすめな理由 まとめ 鬼怒川までの行き方 鬼怒川までは都内から電車で移動しました。 昼くらいに出発したのですが、2時間くらいで到着することができ、想像していたよりも近くてびっくりしました。 鬼怒川までの行き方についてはこちらの方の体験記でも紹介されているので、これから行かれる方は参考にしてみるといいと思います。 ちょっと余談ですが、鬼怒川に着いた途端に嬉しい出来事がありまして、 なんとSLが見れたんです! 鉄道がとても好きというわけではない私ですが何だかとても感動しました。 鬼怒川温泉駅前 駅前に関しては、想像していたよりも少し小さかったですね。 もう少し『温泉街』みたいな景観を想像していたんですが、今回仕事に集中するために来た僕にとってはそこが逆にいいなと感じたポイントでした。誘惑が多いとどうしても遊びに行きたくなってしまいますからね(笑) 到着後はすぐホテルに直行しました。   今回泊まったホテル「ホテルサンシャイン鬼怒川」について 渓谷美が楽しめる露天風呂。自然に囲まれながらゆったりした時間を過ごせます。 ホテルの詳細をみる ホテルサンシャイン鬼怒川といえば、鬼怒川や雄大な山々を望む露天風呂やサウナ、そして渓谷美を楽しむことができるのが魅力。 特に、サウナはとても高温であることが特徴で、そのあとに入る水風呂も水が柔らかくて気持ちがよいです。…

Otellエンジニアがおすすめ!集中と温泉で大満足の鬼怒川ワーケーション【Otell体験記-鬼怒川パークホテルズ】

こんにちは!Otellのエンジニア、大前直也です! いつもOtellをご利用いただきありがとうございます。 Otellのサービスを作っている身として、久しぶりに自分もワーケーションを体験しようと栃木県・鬼怒川温泉にて5泊6日のワーケーションをしてきたのでその体験記を書こうと思います。 平日は仕事がっつりのスケジュールで行ったので、「実際ワーケーションに行ってダラけない?」「仕事が本当にはかどるの?」といった疑問をお持ちの方に参考にしていただけたら嬉しいです。 ※最新情報  現在は10月11日から始まった全国旅行割(全国旅行支援)にあわせて、鬼怒川エリアにある2つのホテルでは5泊6日と4泊5日プランを、実質0円で利用できる限定価格に設定しています! >>詳しくはこちらの特設ページへ   目次 鬼怒川の概要 鬼怒川までの行き方 鬼怒川散策 「鬼怒川パークホテルズ」の温泉が最高 仕事重視のワーケーション 部屋の目の前には大自然 食事のおすすめはここ! まとめ 鬼怒川の概要 鬼怒川は、栃木県日光市の鬼怒川上流域にある雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街です。 最近温泉には入っていなかったのでとても楽しみにしていました。 とはいえ、仕事は結構がっつりやるつもり(やらなければいけなかったと小声で言っておきます)で行きました。 鬼怒川までの行き方 月曜から仕事に集中するために、日曜にから前乗りする形で鬼怒川に向かいました。 僕は千葉に住んでいるので、9:00頃に出発。 新幹線は使わずにのんびりと3回ほど乗り継いで11:30頃に鬼怒川温泉駅に到着しました。車窓を楽しんだので思いの外あっという間に着いた感覚です。   鬼怒川散策 鬼怒川に来たのは始めてでした!ホテルに直行しようかとも思ったのですが、チェックインには少し早かったので、散策がてら足湯巡りをしてみることに。 ・駅の目の前にある「鬼怒太の湯」 ・鬼怒川に架かる「くろがね橋」の右岸側にある「鬼怒子の湯」…

Otellユーザーさんのnoteをご紹介【Otell体験記-RAKO華乃井ホテル】

いつもOtellをご利用いただき本当にありがとうございます! 先月投稿した鬼怒川パークホテルズのユーザー体験記に続き、今度は長野県・諏訪湖沿いにある「RAKO華乃井ホテル」に宿泊されたOtellユーザーさんのこんなTweetを見つけました! https://twitter.com/SekidoShota/status/1586652224280674305?s=20&t=xOURpY_FYNAO3rAzR8lPFw   Tweetをしてくださったのは関戸翔太さん。 『出発前の準備編』というnoteを書かれていたのですが、その内容がまさにOtellがおすすめしたいワーケーションの使い方だったため思わずメッセージをお送りしたところ、快く掲載許可をいただいたのでぜひご紹介させてください! 関戸さんが今回泊まったホテルは諏訪湖の目の前という絶好のロケーションと多種多様な温泉を楽しめるリゾートホテル「RAKO華乃井ホテル」。   今回が初めてのワーケーションだったという関戸さん。 noteにはワーケーションに興味を持ったきっかけや、目的、実際に体験するまでの準備などについて書かれています。 そしてTwitterでは、ワーケーション体験中の様子をリアルタイムで発信されており、関戸さんと同じようにワーケーションデビューをしてみたいと思ってる方にはぜひ併せて参考にしていただきたいものでした! https://twitter.com/SekidoShota/status/1587040827477741568?s=20&t=oJREEwIvf0JCl1voDpbvVw   では、少しだけ関戸さんのnoteの内容を抜粋してお見せします!   ~~~~~~~~~~~~~ 1/[プロローグ]なぜワケーションしようと思ったのか? 1-1/きっかけは、2週間ほど前のサウナデビューでした。 大きなブームになっているサウナですが、実は最近まで行ったことがありませんでした。 「整うってなに?」 「水風呂さむくない?絶対はいりたくない。」 「趣味にサウナ書いている人多すぎない?」 そんな偏見に満ちた私ですが、本当は憧れていました。 ~~~~~~~~~~~~~ 1-3/2日連続でサウナでワケーションに憧れを抱く すっかりサウナの味をしめた私は、2日連続で丘の湯に足を運んでいました。 「毎日サウナで整えて1日を終えたら仕事のパフォーマンス上がりそうだなぁ」 そんな純粋な思いが湧き、その具体的な手法としてサウナ付きのホテルで過ごすワケーションを意識しはじめました。 ~~~~~~~~~~~~~ 2/ワケーションでなにを得たいのか?それは「集中力」…

Otellは最高!

I am text block. Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

Back To Top